リンパ腫②

15:00〜16:00

知っておきたい基本的なこと

悪性リンパ腫の疫学などの基本的事項と、診断から治療方針決定までの実際の流れについて紹介したあと、後半は悪性リンパ腫に対するがん薬物療法(抗がん剤、抗体薬、がん免疫療法、移植治療など)の概要をお話しさせていただきます。

講演者

酒井 リカ

神奈川県立がんセンター 血液・腫瘍内科部長

1989年、佐賀医科大学医学部卒業。横浜市立大学医学部附属病院研修医、神奈川県立がんセンターレジデントで血液内科医として研修を終えたのち、茅ヶ崎市立病院、藤沢市民病院等の職歴を経て、2007年から横浜市立大学附属市民総合医療センター無菌室准教授、2011年から神奈川県立がんセンター腫瘍内科部長、2019年より神奈川県立がんセンター副院長兼医療安全推進室兼血液・腫瘍内科部長。現在に至る。